稀音家ロゴ稀音家ロゴ

稀音家てれび稀音家てれび

稀音家とはThe History of Kineya



初代 杵屋六四郎は四代目 六三郎の門に属し、幕末明治初期の長唄界で活躍。「三國妖狐物語」など作曲も多い。(明治4年没)

二代目 杵屋六四郎は初代の聟、弥十太郎が継いだ。(明治36年没)

三代目 杵屋六四郎は門弟四郎治(後の六代目 三郎助)の子、金太郎が継承。
杵屋を稀音家と改めた。
吉住小三郎らと共に、芝居から独立した演奏を主眼に「長唄研精会」を創立、演奏のための創作を数多く作曲、長唄界に新風を吹き入れた。
また、旧東京音楽学校(現・芸術大学)に邦楽科を創設するために吉住小三郎らと共に人知れぬ努力を払い、ついに実現するに至った功績は大きい。
後年、稀音家浄観を名乗り更に活躍した。(昭和31年没)

四代目 稀音家六四郎(明治37年〜昭和62年)も父浄観の血を引いて作曲に秀で、「聖母と軽業師」など多くの新曲を残した。

四代目没後の昭和63年11月、遺言および一門・各界の推挙により、長男和隆が五代目 稀音家六四郎の名跡を継ぎ、平成元年4月30日、国立大劇場に於いて「襲名披露長唄演奏会」を開催した。
五代目は研精会を主宰、長唄協会理事を務めるなど活躍したが、平成27年に食道癌のため五十八歳で早逝した。

五代目の長男一郎が六代目 稀音家六四郎を襲名。
平成30年10月8日 国立小劇場に於いて「五世 稀音家六四郎追善・六代目 稀音家六四郎襲名披露 長唄演奏会」を開催した。

  • 初代 杵屋六四郎 活躍
  • 二代目 杵屋六四郎
    (杵屋弥十太郎)活躍

  • 門弟 杵屋三郎助の子・金太郎が
    三代目 杵屋六四郎を継承
    四代目 吉住小三郎等と共に
    長唄研精会を設立
    第一回演奏会(日本橋倶楽部)
  • 6月10日 杉本茂一
    (四代目 稀音家六四郎)
    日本橋馬喰町に生まれる 
  • 吉住小三郎・杵屋六四郎ら
    アメリカ・コロンビアレコードで
    長唄を録音(日本初) 
  • 吉住小三郎・杵屋六四郎ら
    「有喜大盡」を発表
  • 「寒山拾得」「お七吉三」発表
    長唄研精会百回記念演奏会
    (有楽座)
  • 大阪研精会発足
  • 初代 稀音家浄観他界 享年七十九
  • 長唄協会設立
  • 三代目 杵屋六四郎
    杵屋を稀音家と改める
    以後 同門は稀音家を名乗る
  • 東京音楽学校(現芸術大学)
    長唄専科を新設
    四代目 吉住小三郎
    三代目 稀音家六四郎
    講師となる
  • 稀音會第一回演奏会
    (3月2日 仁寿講堂)
  • 東京音楽学校長唄専科が
    本科となり
    小三郎 六四郎 教授となる 
  • 三代目 稀音家六四郎が
    二代目 稀音家浄観を継ぐ

  • 七代目 稀音家三郎助が
    四代目 稀音家六四郎を継ぐ
  • 長唄研精会 四百回記念演奏会
    (帝国劇場) 新曲「都風流」発表
    以後の運営は五代目 吉住小三郎
    四代目 稀音家六四郎が担当
  • 浄観師 芸術院会員となる
    NHK戦後第一回新曲コンクール
    「聖母と軽業師」第一位入賞 
  • 11月3日 二代目 稀音家浄観
    文化勲章受章
  • 二代目 稀音家浄観他界
    享年八十二
    四代目 稀音家六四郎
    紺綬褒章受章
  • 長唄東音会創立 
  • 長唄研精会創立六十周年
    記念演奏会(第一生命ホール)
    稀音家浄観七回忌追善演奏会
    (サンケイホール)
  • 長唄研精会第五百回記念演奏会(国立小劇場) 
  • 吉住慈恭師他界 享年九十六
  • 四代目 稀音家六四郎古希祝賀
    演奏会(第一生命ホール)
  • 稀音會百回記念演奏会
    「新曲深山手事」初演
  • 四代目 稀音家六四郎喜寿祝賀
    演奏会(国立小劇場)
  • 五代目 吉住小三郎師他界

  • 稀音家和隆が
    五代目 稀音家六四郎を継ぐ
  • 五代目 稀音家六四郎
    襲名披露長唄演奏会
    (4月30日 国立大劇場
    10月28日 大阪国立文楽劇場)
  • 稀音家六四郎 代々作品演奏会
    (有楽町朝日ホール・マリオン)
  • 長唄研精会 第六百回記念演奏会
    (国立大劇場)
  • 長唄研精会 百周年記念演奏会
    (国立小劇場)
    稀音家一郎(六代目 稀音家六四郎)
    初舞台
    楽明会(長唄・三味線・囃子の会)
    第一回演奏会(日刊工業ホール)
  • 六代目 吉住小三郎師他界
  • 吉住小三次朗が
    七代目 吉住小三郎を襲名
  • 第一回東京稀音會演奏会
    (紀尾井小ホール)
  • 長唄研精会第六百五十回記念
    演奏会(国立小劇場)
    杵屋六四光他界 享年八十九
  • 7月28日 五代目 稀音家六四郎
    他界 享年五十八

  • 10月8日 六代目 稀音家六四郎
    襲名披露演奏会(国立小劇場)